色でこころとからだを元気に
~日本カラーホリスティック協会~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人は色々

こんにちは。
日本カラーホリスティック協会西日本地区の いずみのりこです。

私は、電車や車、船、飛行機などに乗ると、ぼんやりと窓から風景を眺めるのが
子どものころから好きです。
ぼんやりと見ていると、ぼんやりながら 色々なものが見えてきます。 

その土地、その地域で、光や風、土や水が違う。
それによって、風景も植物も建物… いろいろなものが違って、
窓から見えるものが違う。
それを感じることや、どうしてこんなふうに見えるんだろう…と
考えることが 好きなのだと思います。

窓から眺めるだけでなく、
もちろん、その土地に降り立って歩いてみるのも好きです。
すると、そこの光や風、土、水を、もっとしっかり感じることができる。
そして、より深く いろんなものが 見えてくる。


そこには、必ず土地土地の「色」があります。
光の色 風の色 土の色 水の色 空の色 山の色 植物の色
食べ物の色 建物の色 人の色 ・・・


その土地の色が、そこに生まれて育った人の色を 育むのかもしれません。


人間は、human 。
human = hue(色相) + man (存在)

ですが、 
その「hue」は、光や水や土や風の色なのかな・・・
と、思ったりします。



       和み彩香  いずみのりこ




   
スポンサーサイト
いよいよですよ! (お久しぶりです。カラホリくんです♪)
少しご無沙汰していました (^-^)/
日本カラホリ協会ブログの管理人・カラホリくんです。
春とはいえ、肌寒い日が続きますが、みなさま いかがおすごしですか?

さて、仙台でのカラホリ総会が 近づいてきました 
お近くの方は、ぜひ ご参加くださいね!
一般の方も参加できます 

詳細は、↓ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
東北初開催!『春のカラホリ総会』
〜あなたを元気にする色を知っていますか?

色には心と体を元気にする力があります。
色の力を知って、毎日が貴方色に輝くイベントを開催します。
色やカラーセラピーに興味のある方、
新年度にパワーアップたい方、是非来て欲しいです。

【日時】 2013年4月29日(月)祝日
     午前の部10:30〜12:00
     午後の部13:00~15:30
(途中入退場可)
【場所】 エルパーク仙台 セミナーホール1

■1.春のカラホリ総会目的

震災後もっとも問題になってくる心身の問題として
取り組まなければならないのは「トラウマ」だと思います。

様々なケースがありその内容も千差万別でしょう、
そういったトラウマを抱えた方々とどう寄り添って行けるのか?
それが各種セラピストに課された重大なテーマでしょう。

そして、そのセラピストの一員として、カラーセラピストはどのように、
どこまで関わってゆけるのか、専門化との連携をどうとってゆけばよいのか、 そういった議論も成される場になればと思います。

日本カラーホリスティック協会
会長 春田博之(医療法人春田クリニック)

■2.春のカラホリ総会要領

【日時】 2013年4月29日(月)祝日
     10:30〜15:30

【場所】 エルパーク仙台 セミナーホール1
    仙台市青葉区一番町4丁目11番1号
    141ビル(仙台三越定禅寺通り館) 5階
    TEL.022-268-8300  FAX.022-268-8304

【午前の部:全体会】(一般参加可)10:30〜12:00
     1、「被災地の人々とカラーワーク」その実践報告
        プレゼンター 村田 邦子様 
           (色彩心理に基づくカラー&アートインストラクター)
     2、テーマディスカッション
       ・カラホリ協会としての被災地支援活動方針
       ・今後のカラホリ協会の展開
     3、まとめ

【午後の部セミナー&WS】(一般参加可)13:00〜15:30
     1、カラー専門家によるミニセミナー(各15分)
       ・「色彩と身体と心」春田博之(自然律療法)
       ・「色彩と脳科学・心理学」深瀬啓介(MEカラーセラピー)
       ・「カラーボトルセラピー」いずみのりこ(和み彩香セラピー)
       ・「パーソナルカラー」川西未来子(楽美カラー)
     2、ワークショップ(各ブースに分かれて自由参加)
       ・自然律療法 春田博之 他
       ・MEカラーセラピー 深瀬啓介
       ・和み彩香セラピー いずみのりこ 他
       ・パーソナルカラー 川西未来子 他
       ・カラーワーク  村田邦子

【スケジュール】
 10:00 開場
 10:30 全体会開始
 11:00 テーマディスカッション
 11:50 まとめ
 12:00 昼食休み
       (昼食は用意しておりません)
 12:45 開場
 13:00 午後の部
 15:30 閉会・開場片付け
 16:00 閉場

【参加費】 
      一般 1000円 学生・新社会人 500円
      高校生以下 無料
      カラホリ会員 無料

参加費は、当日受付にて支払い下さい。
 
【主催】 日本カラーホリスティック協会

【お問合せ】
日本カラーホリスティック協会 東日本地区副会長
LINKS OF HEARTS 代表 
稲葉章浩
TEL  090-5219-2015
links.of.hearts@gmail.com
    参加希望の方は、ご連絡くださいね。




◆着たい色は心を助ける色◆
こんにちは。
カラホリ協会 西日本地区副会長、楽美(らくび)カラーの川西未来子です。

先日(3/31)日本ホリスティック医学協会関西支部の
フォーラムのゲスト講師として講演したときに


「黒が着たいときがあります。でも黒は人を遮断、拒否をする色
アロマの講師なのに人を拒否したくない!と思いオレンジを着て
頑張ったけれど、家に着いてからしんどくなりました。
黒がすごく似合うタイプでもないことは分かっています。
どうしたらいいのでしょう?」


このような、ご質問をいただきました。


似合う色、好きな色、心地いい色、合わせやすい色が、
一緒、ということは、ほとんどなく
なかでも
色彩のことを勉強されているからこそ迷う
ということが起きているようです。


確かに色彩心理の意味合いは合っています。
なのでまず、その方にお尋ねしました。

「黒を着たいと思うのは、どうしてですか?」
「何だか落ち着くんです」

落ち着くと言う意味合いにも
経済的に落ち着く、精神的に落ち着く
緊張がほぐれて落ち着く等々
落ち着くという心理にも色々あります。


「黒の場合、人を遮断することで自らを守る
自らを守ることで出せるパワーというのもあります。
いかがですか?」
「あ~確かにそうです」

ならば、黒をお似合いになるように工夫すればいいのですよ。

黒にもマットな黒、艶のある黒、柔らかい黒、
ナチュラル素材の黒で、表情は変わってきます。

また見せる分量を考えることや
組み合わせる色を工夫することで優しくみせることも可能です。

「着たい色は自分を活かしながらコーディネートする!
そのほうが楽しいですよね^^」

というと、ご質問の方の笑顔が見えました。

自然に手がのびる色は、体が欲している
自然に自分を癒そう治そうとしていると思ったほうが楽ですね。


似合うように着るには、少し知識がいるかも知れませんが(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。