色でこころとからだを元気に
~日本カラーホリスティック協会~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンこもニャンこも実は色盲!
以前、雑誌で読んだ事が有るのですが、
哺乳類動物の殆どは三原色の識別が苦手のようです。

これは、哺乳類が劣勢だった古代、
恐竜から隠れて暮らしていたので、暗い所や夜しか出歩かなかった.
そのため、色素を感じる細胞が退化してしまったようです。

お猿さん進化して、ようやく色を取り戻したそうです。
心が弱くなると、色彩感覚が鈍くなるのは、
遺伝子に隠された太古の記憶によるものかも知れませんね。


日本カラーホリスティック協会 
   東日本地区 副会長 稲葉章浩
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。